双極性障害とわたし

〜双極性障害と共にゆるく生きるわたしの記録〜

心配いらないよたぶん。

 

ここ2日乗り物に乗って遠出?をしたので、今日は起きた瞬間から疲れていた。←おばさんかwww

ダラダラしようかとも思ったのだが、冷蔵庫は空っぽだし少しは体を動かした方がいいと思いママと買い物に行って来た☆

 

「持って帰る事考えて。」と言ったのに、

買い物かご1ついっぱいにして、更にママったら2つ目のかご用意して買い物続けるから帰り道は、『暑い!重い!痛い!』の三重苦だった。

 

そもそも炎天下の3時に買い物に行くなんて半分引きこもりのわたしには自殺行為で。。。

かご1つ分以上☆腕にビニールの跡つくし、足の靴擦れ痛いし!踏んだり蹴ったりとはこの事かwww←草はえるわ〜。草しかはえないわ〜(笑)

 

 

その後、ブログの事をポチポチ調べて今に至るのだが、

最近PCをいじっているといつもママに

「あんまり根詰めてやりなさんな!」と言われる。

 

確かに冬場1日中ダラダラしていた娘が、活動的になっているのだから躁転するんじゃないかと心配なのは解るが、

 

ダラダラしてたときは

「少しは動いたり、頭を使った方がよくなるよ!」と言っていたのもママだ。矛盾を感じるアリスさん的にはwww

 

f:id:arisu10:20170722193328j:plain

⬆️大西ライオンwwwぼけがえるちゃんにもライオン被せてみたwww

 

まぁきっと親というものはどこの親でも、

子供が何をしてても何かしら言いたいのだなと思って、忠告だけは受け入れて後はスルーしてやりたい事をさせてもらっている。

 

よく考えれば、病気になりたての頃から比べれば、ママもかなり理解してくれて許容範囲が広がり色んなことに協力してくれたり、応援してくれるようになったと思うし感謝している。

 

ただ、粘着質ONラインストーカーだけは止めてほしいがwww

今日も、買い物に行く途中の会話であきらかにブログを読んで「ブログ特定に何時間もかかってないもん♪」文句をたれてきたwww

まぁ、そんなところもかわいいので今のところ許してやろう☆←あくまでも上から!

 

でも、我が家のブログ特定班や友達の意見は大切で、

妹には「誤字脱字が多い!多分書き直してなってるんだと思うから言わんとする事は伝わるけど気をつけた方がいい」と指摘されて、小学生ぶりに国語辞書を使おうと思いママに探してもらった。

まだ、一度しか開いていないが漢字はもちろん、ボキャブラリーを増やす意味でもいい勉強になるかもしれない。

 

ママには、個人情報の事をキツく言われたので気をつけようと思う!

 

友達には、文末にまとめがあると同じ病気の人で長文読むのが苦手な人の為にはいいと教えてもらったり、

落書きのようなわたしの絵のキャラクターに名前をつけてみたら?などのアドバイスをもらった。

 

そのようなことを踏まえて、

これから少しずつ読みやすい文章が書けるようになりたいと思っていますので、

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

 

〜まとめ〜

 

親というものはどこの親でも、子供が何歳になっても心配したい生き物で、

何かしら言いたい生き物だから忠告は素直に受け入れ言いたい事を言わせておくのも親孝行だと思う。

そのなかで、少しずつ理解して受け入れてくれるのもまた親で、そのありがたみを忘れないようにしたいと思う。←めんどくさいことも多々あるけどそれも愛嬌だwww

 

そして、

今回わたしはブログを初めた事で、他人の意見を聞き取り入れていく事の大切さに改めて気がついた。普段の生活の中でも少しずつ意識していければいいと思っている。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村⬆️

ランキング参加してますよければポチッとお願いしますm(_ _)m

 

⬆️Twitterやってます☆気軽にフォローしてください☆

♪☆アリス☆♪