双極性障害とわたし

〜双極性障害と共にゆるく生きるわたしの記録〜

友達大好き♡カミングアウト後の嬉し涙!

 

 

子供の頃からの友達がいるのが羨ましいと言われて、

自分が恵まれている事に改めて気がついたどうもアリスですwww

 


友達へ贈る感動する歌/泣ける曲。最高の友情ソング!!元気が出る応援歌!!励まされる涙の感動動画 SMILE/クムリソラ【歌詞付き】

 

人間って弱いから、どうしても今自分が持っている物を当たり前だと思ってしまって、粗末に扱って大切な物の存在を失うまで気がつかなかったりする。

 

そうならないように気をつけていていても、いつの間にか手の平からこぼれ落ちるように無くなっている事さえある気がする。

 

いや〜こんな事書くとヘラってんじゃないか!?って思われるかもしれないけど別にヘラってはいないよん♪ただ、大切にするって難しいなぁ〜って思っただけwww

 

いつも会ってる幼馴染にイラッとしてしまった自分になんだかなぁ〜って思ってね。

 

でも、感情が自分の思いと反して動くのがこの病気の特徴でもあるから仕方ないんだよね。

例えて言うなら、心の中に反抗期のヤンキー10人ぐらい飼ってる感じだからさ、アリス1人でヤンキーども押さえるの大変な訳www←どんな例えよ!

だからってそこに甘んじるのもね。やっぱりコントロール出来る余裕をもてるようになりたいと思う。

 

今日もまだ疲れているのかな〜。

昼ごはんの時ママに色々言われて「今はその話し聞きたくない。」って言ったしなぁ〜。←言った側から自分勝手繰り出してるwww

 

まぁ、今日は整形外科にリハビリ行ってスーパーで買い物したぐらいでゆっくり過ごした。疲れてると余裕なくなるからね〜。

 

楽しかった事は昨日の夜、フォロワーさんに「キャスやんないの?」って言われて、そのフォロワーさんとダラダラ過疎キャスやったくらいかな〜♪

疲れて落ち気味だったから、キャスやってフォロワーさんと話して元気貰ったよ〜♪ありがとうねん♪

 


大切な仲間、友達に送る友情ソング!!!! 〜チェスマイカ ともに〜 リリックPV

⬆️こんな風にTwitterのおかげで同じ病気の仲間出来て嬉しいなん♪

 

そうそう、昨日のブログが長くなって書きたかったけど書けなかった事を書くねん♪

 

何個か前のブログで書いたんだけど、久しぶりに会った幼なじみに話の流れで、病気の話をしたんだ。

 

arisu10.hatenablog.com

⬆️これね☆気になる人はどうぞ☆ 

 

そしたら、次の日の朝に長文LINEが届いてた。

 

風邪で眠れなかったみたいで、60記事近くあるわたしのブログ始めから全部読んでくれたらしい。わたし、「ブログやってるから良かったら暇な時読んでね。」とは言ったけどまさか全部読んでくれるなんて思ってなかったから感動した。

 

 

f:id:arisu10:20170912220925j:plain

⬆️ぼけがえるちゃんも友達にメロメロやんwww

 

1記事3分で読んだとして考えて単純計算しても、

58記事×3分=174分要は、2時間54分かかる計算になるんだよね。←いちいち計算www

 

限りある時間の中で、それだけの時間をわたしの為に裂いてくれて考えてくれたって思うと本当に嬉しくて涙が出た。←泣き虫www

これって誰にでも出来る事じゃないと思うんだよね、たとえ時間が沢山あったとしても相手に対して興味を持てる心の余裕があって、且つ優しい人間じゃないとそこまで出来ないと思う。わたしだったら、途中で心折れてめんどくせ〜と思って全部さすがに読まないwww←オイ!コラ!!www

 

しかも、『周りから理解されないこともあっただろうし、計り知れないほど辛い思いもしたはず。でも、ブログ読んでちゃんと立ち向かって乗り越えてるのが分った☆病気の事を話すのは勇気もいる事だけど話してくれてありがとう。』みたいな事を書いてあって、わたしの事を一生懸命理解しようとしてくれて、気遣ってくれている事が伝わって嬉しかった。

 

病気の話しだって、幼馴染に話すのは勇気はそこまでいらなかった。だって子供の頃からいつだって優しくて、味方でいてくれたからそんな事で嫌われるとか思わなかったんだもん♪

 

今でもうっすら覚えてるんだけど、子供の頃わたしが「うち狭いし貧乏だ。」みたいな事言った時、幼馴染が「アリスの家の畳の下には札束が沢山詰まってるんだよ♪うちのパパが言ってたよ〜♪」って慰めてくれて、なんだか幼馴染がそう言うならそうなんかなぁ〜って思って元気出たんだよね。

 

そんなことが多分覚えてないだけで沢山あるような気がするから、甘えかもしれないけど絶対何があってもわたしのこと好きでいてくれるって根拠がない自信があったんだよね〜。

 

それでも、病気話した事でこんなに嬉しい気持ちになるなんて始めてで想像もしてなかった。

色々考えてくれて言葉を選んだ幼馴染のくれたLINEの言葉は、どの言葉にも思いやりや優しさが詰まっていてこんな嬉しい事があるならわたし病気になって良かったって不謹慎ながら思った♪

 

親子でさえ別の人格で完全に分り合える事なんてないのだから、まして病気の自分の気持ちなんて誰も理解出来ない。分り合えないのなら、違う事を受け入れて生きて行けばいいんだ!ってちょっと強がって思っていたから。

 

違うなりに分らないなりに歩み寄って理解しようとしてくれて、そのことを伝えてくれた事が余計に嬉しくて心に響いたのかもしれない。

 

それに、ブログのランキングボタン押してくれたりして協力してくれくれようとしてくれたし、また遊んでくれるみたいだし本当に感謝している。

 

わたしは、ありがとうって言葉以外思い当たらないのがちょっと悔しい!ありがとうの最上級ってなんだろ!?ありがとうございましたかな!?

 

www.youtube.com

⬆️こんな感じかな!?

 

本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

 

わたしが双極性障害って診断されたばっかりの時に、よくネット検索してカミングアウトしたら嫌な思いしたとか書いてあって凹んだりしてたから。

 

こんな嬉しいカミングアウトってあるんだ〜って事を同じ病気の仲間や、色んな病気を持っていたりLGBTだったり、周りに言えない事で苦しんでいる人に届けたくて書いてみたよ〜。

 

明日もきっといいことある☆そう思って毎日過ごせますよ〜に♪

 

 

まとめ⬇️長文苦手な病気の仲間用☆

人間って弱いから、どうしても今自分が持っている物を当たり前だと思ってしまって、粗末に扱って大切な物の存在を失うまで気がつかなかったりする。いつの間にか手の平からこぼれ落ちるように無くなっている事さえある気がする。大切にするって難しいけど出来るようになりたい。

この前久しぶりに会った幼なじみに話の流れで病気の話をしたら、次の日の朝に長文LINEが届いてた。風邪で眠れなかったみたいで、60記事近くあるわたしのブログ始めから全部読んでくれたらしい。1記事3分で読んだとしても2時間54分かかる計算になるんだよね。それだけの時間をわたしの為に裂いてくれて考えてくれたって思うと本当に嬉しくて涙が出た。これって誰にでも出来る事じゃないと思うんだよね、たとえ時間が沢山あったとしても相手に対して興味を持てる心の余裕があって、且つ優しい人間じゃないとそこまで出来ないと思う。

しかも、『周りから理解されないこともあっただろうし、計り知れないほど辛い思いもしたはず。でも、ブログ読んでちゃんと立ち向かって乗り越えてるのが分った☆病気の事を話すのは勇気もいる事だけど話してくれてありがとう。』みたいな事を書いてあって、わたしの事を一生懸命理解しようとしてくれた事が伝わって嬉しかった。病気話した事でこんなに嬉しい気持ちになるなんて始めてで想像もしてなかった。色々考えてくれて言葉を選んだ幼馴染のくれたLINEの言葉は、どの言葉にも思いやりや優しさが詰まっていてこんな嬉しい事があるならわたし病気になって良かったって不謹慎ながら思えるくらいだったよ。

本当にありがとうございました!これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

わたしが双極性障害って診断されたばっかりの時に、よくネット検索してカミングアウトしたら嫌な思いしたとか書いてあって凹んだりしてたから。

こんな嬉しいカミングアウトってあるんだ〜って事を同じ病気の仲間や、色んな病気を持っていたりLGBTだったり、周りに言えない事で苦しんでいる人に届けたくて書いてみたよ〜。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

⬆️ランキング参加してますよければポチットお願いしますm(_ _)m

 

⬆️Twitterやってます気軽にフォローしてください☆

 

⬆️スマホ用読者登録ボタンですよろしくお願いしますm(_ _)m

♪☆アリス☆♪